メインページへ

山田博士のホームページ

自然派
「子ども板前」養成塾

(現在準備中です。日程が決まり次第、ここで発表します)


 めっちゃ楽しッ! こんなに簡単! 君のいのちを守る早業料理

▼ ようこそ! ▼

 ようこそ、自然派「子ども板前」養成塾へ。ぼくはうれしい。君はもうこれで、大切ないのちを永く燃やすことができる。学校を卒業して社会に出たとたん倒れる人がなんとも多いことか。いや子どもたちでさえ、14歳以下の全死亡原因の中で、なんと小児ガンが30%も占めている。なぜこれだけも若い人たちが倒れているのだろう。

 いのちを作るのは、毎日食べている食事の結果。けっして算数や国語や英語などの勉強の結果じゃない。イタリア人はイタリア食を食べ、エチオピア人はエチオピア食を食べる。町にあふれる無国籍食(むこくせきしょく)などを食べてはいけないんだ。

 コンビニ食やファストフードなど、どこで誰が作ったか分からないものを君が食べて倒れたとしても、誰も君を助けることは出来ない。しかし一つだけ君を救う方法がある。包丁を持とう。そして先祖たちが食べてきたものを君の手で作ろう。そうすれば、安全なものを選ぶ目を養うことができ、自分のいのちを守ることができる。

 これからの時代、包丁を持てることが大切な資格となる。この養成塾では、包丁やまな板、なべの選びかた、それに水の安全な作りかた、また発ガン物質を生む食べ合わせなど、「料理常識の危険性」について、君に楽しく直接話してみたい。男も女もおじいちゃんも赤ちゃんもポチも(?)、ニッコリ微笑(ほほえ)んで包丁を持とう。さあスタートだ。君の人生の幕が、スルスルと上がり始めたぞ。(山田)


「子ども板前」養成塾のスナップ写真です

         ほら、みんな真剣!!

「ママ、私の出番はいつなの!」

「見てよ!私の包丁さばき、うまいもんでしょ!」  

 

(現在準備中です。日程が決まり次第、ここで発表します)

 

 「子ども板前」養成塾は、雑誌『子どものしあわせ』(発行:草土文化、2004年1月号)で紹介されました。記事の内容はこちらをご覧下さい。



講演会

マスコミ記事

著 書

無料メルマガ

小冊子・CD-ROM版

いのち運転教習所

ニッポンの 母親養成塾

子ども板前養成塾

月1万〜

実話・食卓の事件簿

無料レポート

笑え! 暴走食

作 詞

脱コンビニ食大賞

リンク

博々亭

山田プロフィール

当メルマガへの広告案内

 

山田博士いのち研究所

 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2−2−5
共同通信会館B1F

TEL 03-3589-2658 FAX 03-3505-3363

★ご連絡は、どんなことでも下記アドレスへどうぞ。
http://bit.ly/ayFZ4B